高校留学先の候補校と滞在地域を視察される方に視察時のポイント

サイトマップ

高校留学しませんか?

高校留学での課題のこなし方

可愛らしい女性

アサイメントについて書きます。アサイメントは授業で学んだ事についてレポートを書いたり、実験結果を纏めたり、授業で学んだ事に対する課題をこなしたりすることです。アサイメントは多くの場合、評価ポイントに含まれます。北米の学校では先生の評価と公的な試験の結果を合わせた点数を出される教科もありますので、アサイメントのウエートが大きい場合が多々あります。
アサイメントも授業も同じで、理解ができない場合は必ず、担当教師を捕まえて、明確にすることが重要です。友人に聞いてやり方が間違っていたという場合も多々ありますので、必ず先生に確認をしてしっかり理解した上で進める事が正しい方法です。そしてアサイメントを出す前には必ずコピーを取っておくことを進めます。
先生によってはアサイメントを返却してくれない場合もありますので、自分が復習する場合に必要になりますので、必ず、コピーは管理しておくことが重要です。先生によってはアサイメントの中からテスト用の問題を出される場合もあります。アサイメントは授業で学んだ内容の確認ですのでアサイメントは出して終わりではなく、必ず復習できるように自身でも管理しておくことを習慣としてください。

眼鏡の学生

高校留学の履修科目の登録について

入学後に一番重要な履修科目について書いてみます。ほとんどの方が英語のサポートを受けず、最初から地元の生徒と同じようにすべて主用教科を取ることは難しいですので、英語のサポート(ESL)以外にどの教科が取得できるか、そして、卒業までのプランを担当の先生とよく話し履修教科について相談して下さい。別の記事でも触れましたが北米では高校は単位制ですので、12年生までに取得すべき教科と単位数を留学する皆さん自身が把握しておく必要があります。学校任せにせず、自分でしっかり理解し…

Copyright © 2016 高校留学先の候補校と滞在地域を視察される方に視察時のポイント All Rights Reserved.